文字の大きさ

  • 通常
  • 拡大

背景色

  • 黒
  • 青
  • 白

介護電子媒体化ソフトについて

簡略版の介護電子媒体化ソフトの無償配布について

「介護電子媒体化ソフト」は、厚生労働省が開発した「無償配布ソフト」で、簡単に介護給付費の請求データを作成し、CD-R等電子媒体で請求することができます。
紙請求様式をイメージした入力画面ですので、紙請求様式に記入するような感覚で画面入力することができます。

※「介護電子媒体化ソフト」がVer.2にバージョンアップされました。(平成29年10月19日)

※本ソフトでは、伝送請求(インターネット)及び紙請求はできませんのでご注意ください。

電子媒体請求を開始するためには、「届」の提出が必要です。

本ソフトを利用可能な事業所について

介護給付費を紙請求していて、かつ、次のサービスのみ請求している事業所です。

  1. 居宅療養管理指導(様式第二)
  2. 福祉用具貸与(様式第二)
  3. 介護予防居宅療養管理指導(様式第二の二)
  4. 介護予防福祉用具貸与(様式第二の二)

インストールプログラム等をリンクからダウンロードの上、インストールしてください。

※本ソフトの「主治医意見書料請求書」作成機能については、佐賀県では利用できません。

.NET Framework4.0 及び 4.6.2 をダウンロードできるホームページ

※1 「スタンドアロンのインストーラ」及び「オフラインのインストーラ」とは、
   インターネット環境に接続されていない端末向けのインストーラのことを示す。
※2  Language Packをインストールすると、フレームワークに関するエラー等の
   メッセージを日本語で表示することが可能となる。
   (Language Packをインストールしない場合は英語でメッセージが表示される。)

問い合わせ

情報・介護課 介護保険係
〒840-0824 佐賀市呉服元町7番28号 佐賀県国保会館
電話:0952‐26‐4302

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?

      

ページ上部に戻る

Copyright ⓒ Saga National Health Insurance Organizations All rights reserved.

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ